浄土真宗親鸞会「法楽寄席」

演目「証拠より論」

 江戸っ子といえば宵越しの金を持たないと、昔から相場が決まっておりまして、後先考えず、気前よくお金を使うものですから、そのツケが大晦日にいっぺんに降りかかってまいります。こうなると払うほうも大変ですが、払わせるほうも大変で、年末は長屋のここかしこで虚々実々の駆け引きがあったりします。

大家「困った、困った」

「おや大家さん。家賃が集まらないんですか。またハチ公の奴ですね、去年は親父さんが危篤、おととしは子供が事故だからなんてねえ、どっちもピンピンしてましたけどね。で今年は何て?」

大家「いや、もっと手ごわいのがいるんだよ、この間、越してきたお人だ。何でも最近救われたってえ話なんだ」

「救われた?あの人が?それで?」

大家「それがね、救われたからには大乗の菩薩だって、急に態度が大きくなるんだ」

「へえ大乗の菩薩?大丈夫ですかい、あの旦那」

大家「私もよく分からないからさ、とりあえず、家賃半年分お願いしますって手を合わせたんだ」

「手を合わせることないでしょ、滞納の菩薩に。で何て?」

大家「ここにはない。だがわが参る浄土へ来れば、七宝宮殿に金銀珠玉がうなるほどあるなんて言うんだよ」

「どうも怪しい」

大家「てまえどもでは、浄土までは往きかねますから、何とか今日中にって頼んだら、じゃあ今晩もう一度ここへ来い。大家にこっそり秘法を教えようなんて言うんだ」

「はあ?極楽往きの?」

大家「いや、秘法はいいから家賃を下さいって言うと、ああ仏縁がないというのはつくづく情けない。『縁無き衆生は度し難し』なんて散々小言聞かされて、追い出されちまったんだよ」

「ひでえや。救われたなんて、どうせ家賃踏み倒す口実なんでしょ」

大家「それがそうでもないんだ、あれは本物だって話だよ」

「ええっ、どこがホンモノなんで?」

煙突大家「見た人がいるんだよ。ウンウン苦しがってたかと思ったら、突然風呂屋の煙突に登って『救われた!』とか言って、3回転宙返りをしたっていうんだ」

「バカと煙は高いとこへ行きたがるっていうじゃありませんか」

大家「それにね、だれに救われたか分からないけれど、この体験に間違いはない!天地が引っ繰り返っても、この心は微動だにもしねえ。それが論より証拠だって啖呵を切るんだ。あんなに断言するんだから、本物じゃないかって」

「その証拠は怪しいや。どだいあの人の断言は当てになりませんよ。明日は晴れる!と言えば雨が来るし、地震だ!と言えば自分の貧乏ゆすりだったし、何だって断言するからあの旦那、横丁の断言王子って言われてますよ」

大家「ハニカミ王子なら聞いたことあるがな」

「いずれにせよ大家さん、私はこうなった、ああなったって仏法使って自慢する奴にかかわるもんじゃありません。そういう連中の体験話みたいなもの、親鸞さまの書かれたものにありますか?

大家「そりゃ風呂屋の煙突なんて話は出てこないだろうけど、余程すごい体験したからあの人もああ言うのだろう?」

「大家さん、その心が迷いの元だ。旦那に言っておやんなさい。どんな体験だろうと、三世十方を貫く、お聖教のお言葉と合致しなければ、二束三文だって。論より証拠の前に、証拠より論

大家「おまえさんがそう言うなら頼もしいや。いっそ私の代わりに家賃を取りにいってくれないかい」

「いいですよ。家賃もらってきたら、今度一緒に仏法を聞きにいきましょう」

大家「そうだな。円無き衆生はこりごりだ」

 


親鸞聖人から
あなたへのメッセージ

正信偈の意味を知りたい方へ


地方のある住職会議で
地方のある住職会議で②
地方のある住職会議で③
親鸞聖人の歓喜の証言
平生の一念でハッキリする
なぜ生きる
難度海
無碍の一道
後生の一大事
三毒の煩悩
人間の本分とは
毒矢の例え
苦しみはどこからくるのか?
親鸞聖人はどんな方?
唯信独達
ただ念仏して
弥陀の本願まこと
無碍の一道
浄土の慈悲
親鸞聖人ブーム
誤解されやすい
念仏に三とおり
東本願寺歎異抄本
本道で邪を破る
如来の直説
それが無碍の一道?
『こだわらない』にこだわる?
「自性唯心」
「本道を往く」
「恐るべし体験島」
「おぞましや体験談」
「スガルの改心」
「迷海惑乱」
「決戦!鼻高山」
「聞き誤られた雑行」
「刺客となった迷海」
「大王の座談が大混乱」
「秘事堂ボウル 電源争奪戦」
新春番外編
「ある地方の住職会議で」
「善の勧めはある? ない?」
「捨てよと言われているのは?」
「どこが悪い?往生に役立てようとする心」
「それは弥陀のお計らい」
「歎異抄第1章」
「善は要らない!?」
「なぜ こんなおかしなことに?」
「八万四千の法門は」
「秘事堂の大黒柱を倒す」
「知識の大罪」
「最後の砦」
「花びらの大爆撃」
「体験島に花が咲く」
雑行雑種自力の心1
雑行雑種自力の心2
雑行雑種自力の心3
雑行雑種自力の心4
「報恩講」って何かしら?
お盆って何をするもの?
親鸞学徒追悼法要って何?
「往生」=「困った」?
袖触れ合うも多生の縁
施しは幸せのタネ
人間は煩悩の塊!?
これも自因自果なんやろか
流転輪廻って何?
一向専念ってなんでやねん
後生ってほんまにあるの?
人生を楽しく渡す大船あり
『御文章』とはどんなもの
「法泥棒」ではあかん!
親鸞聖人のアニメはええなあ
仏法に明日はない 報恩講は必ず
私に私が分からん?
演目「行き先違い」
演目「証拠より論」
演目「善の勧め」
演目「布施は尊し」
演目「死の縁 無量」
F館で会いましょう その1
F館で会いましょう その2
F館で会いましょう その3
F館で会いましょう その4
F館で会いましょう その5
F館で会いましょう その6
アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
『歎異抄をひらく』の衝撃度
無碍の一道に出でよ 『歎異抄』第七章
信長に徹底抗戦した護法の力
三業惑乱に学ぶ
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp