承元の法難 2

まず第1にわが国にはすでに仏教の宗派が8宗もあるのだから、新たに浄土宗なるものを立てる必要は全くないのである。

それなのに法然らは天皇の許可も得ずに一宗を名乗っているのは僣越至極のことである。

第2には、法然らは阿弥陀仏の救いの光明が専修念仏者のみを照らし、他の仏教者にはそれて全く当たっていない絵図をわざと描き、それをもてはやしているのは大変けしからぬことである。

3番めには、法然らは阿弥陀仏だけを信じて供養し、仏教徒にとって最も大切な釈迦牟尼仏を軽んじて礼拝供養しないのは本末顛倒も甚だしい。

その4には、法然らは他宗を誹謗して、仏像を造ったり寺や塔を造るという善行をやっている者たちを、あざけり謗っていることは言語道断の振る舞いといわねばならぬ。

第5には、日本では古来仏教と神道とは固く結びついている。だからこそ伝教や弘法のような高僧たちも、みな神々をあがめ尊んできたのである。それにもかかわらず法然らは、「もし神を拝めば必ず地獄に堕ちるぞ」と言いふらし世人を迷わせている。もし法然らの言が正しければ、伝教や弘法は地獄に堕ちていることになる。法然は伝教や弘法たちより偉いとでも思っているのだろうか。このような暴挙は即刻禁止させないと大変なことになる。

第7には、念仏というのは本来、「阿弥陀仏のことを心の中で念じる」ことなのに、法然らは称えさえすればよいと思って、口で称えることを念仏だと教えている。とんでもない仏教の曲解である。

第8に、彼らは、「囲碁や双六、女犯や肉食、何をやってもかまわぬ」といって、仏法の戒律を軽蔑している。その上、「末法の今日、戒律を守る人間なんて街の中に虎がいるようなものだ」と暴言し、尊い仏法を破壊している。

第9の非難は、仏法と王法とはちょうど、肉体と心の関係で完全に一致すべきであるのに、念仏者たちは他の諸宗と敵対し我々と協力しようとはしない。このような排他的独善的な邪宗は1日も早くこの世から抹殺しなければならない。

そして最後に、「このたびのように全仏教徒が一丸となって訴訟するという前代未聞のことを致しますのは、事は極めて重大だからであります。どうか天皇のご威徳によって念仏を禁止し、この悪魔の集団を解散し法然と、その弟子たちを処罰していただきますよう興福寺の僧綱大法師などがおそれながら申し上げます」と結んでいます。

朝廷の権力者が恐れるのは、延暦寺や興福寺の僧兵による強訴でありました。大寺院は、僧兵を動かして、自らの要求を、朝廷や公家に無理やり認めさせようとしたのです。

これら、激しい抗議行動が続く中、朝廷にあっては、九条兼実公はじめ、法然上人支持派の運動で、なんとか穏便に処理されていましたが、反対派は、常に、弾圧の機をうかがっていました。そういう緊張した空気の中、突発したのが、松虫鈴虫事件だったのです。

比叡山や興福寺は、この事件をもとに攻撃を強化しました。怒り狂った上皇は、これら旧仏教と結託し、法然門下に弾圧を加えました。

念仏は停止。一向専念無量寿仏の布教は禁止。さらに、法然上人は四国・土佐へ流刑。親鸞聖人には死刑が宣告された。しかし、九条兼実公の並々ならぬ計らいにより、越後国・直江津、今の新潟県上越市へ流刑ということになったのであります。

親不知子不知の難所
流罪の聖人は、この海岸を命がけで進まれた

新潟県上越市の居多ケ浜。聖人はこの地に上陸された

 「承元の法難」 「三部経読誦」

親鸞聖人略年表へもどる

 


親鸞聖人から
あなたへのメッセージ

正信偈の意味を知りたい方へ


時空を超え敬慕される聖人
人生の目的を明示
人生の目的完成の宣言
 
親鸞聖人略年表
京都、日野にてご生誕
出家得度
磯長(しなが)の夢告 1
磯長(しなが)の夢告 2
赤山明神での女性との出会い
大乗院の夢告
比叡下山
救世観音の夢告
吉水の法然上人のもとへ
信心決定
体失不体失往生の諍論
体失不体失往生の諍論 2
体失不体失往生の諍論 3
信心同異の諍論
信心同異の諍論 2
信行両座の諍論
信行両座の諍論 2
承元の法難
承元の法難 2
三部経読誦
高熱で寝込まれる
平太郎、熊野権現で霊夢を見る
善鸞義絶
蓮位房、霊夢を見る
ご往生 1
ご往生 2
阿弥陀仏の本願とはどんなことか
弥陀の救いとはよく合点することか
弥陀の救いはハッキリするのか
信心獲得すると、どのようにハッキリするのか
信心獲得したら煩悩はなくなるのか
救われたら本当に大慶喜がおきるのか
雑行雑修自力の心とはどんなものか
一向専念無量寿仏とは、どんなことか
絶対の幸福になる唯一の道
念仏に三通りあるとはどんなことか
親鸞聖人とただ念仏の救い
不来迎とは、どんなことか
聞即信とは、どういうことか
二益法門とは、どんなことか
他力本願と親鸞聖人
なぜ阿弥陀仏が最尊なのか
阿弥陀仏をタノムとは、どんなことか
三願転入とはどんなことか
仏教で最も重要な、本願成就文とは何か
親鸞聖人と墓参りの意義
なぜ親鸞聖人は死骸を魚に与えよと言われたのか
親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(1)
親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(2)
親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(3)
親鸞聖人が名号を本尊とされた根拠はなにか
親鸞聖人のみられた夢とはどんなものであったのか
親鸞聖人には、弟子はなかったのか
聖人が善鸞を義絶された根拠は何か
アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
『歎異抄をひらく』の衝撃度
無碍の一道に出でよ 『歎異抄』第七章
信長に徹底抗戦した護法の力
三業惑乱に学ぶ
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp