親鸞会青森大会・待望のご法話実現

平成元年 青森市文化会館

 陸奥の春は遅い。
 4月22、23日、初の親鸞会・青森大会を祝うかのように桜が咲きほこっていた。
 会場の青森市文化会館は、県内はもちろん、東北各地から集った参加者で賑わった。


 浄土真宗はわずかに10パーセント程度、恐山を中心に“いたこ信仰”という先祖崇拝の根強い地であるが、仏縁深き人々は次々と現れた。

 この日は「仏願の生起本末」について、高森顕徹先生は話をされた。

「なぜ人びとは苦しんでいるのか。苦しみの原因はいったい何か。親鸞聖人は、それは無明の闇だとハッキリ教えておられます」

 2カ月前に縁があったK.Hさんは、5人の知人を誘って参加。
「分かりやすくお話しくださり、来て本当によかったです」と感想を語る。
「続けて聞きたい」「親鸞さまの教えがよく分かった」と、参詣者からは熱い声がしきりと聞かれた。

黒い心、暗い心とはどんな心をいうのか|浄土真宗講座

アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
浄土真宗の法要の意味
親鸞学徒の本道をゆく
『なぜ生きる』に命 救われた
人生の曲がり角「「幸せになりたい」と娘は言った」
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp