親鸞会公開講座 金沢にて

平成9年 金沢日航ホテル

金沢一のノッポビルで「親鸞、蓮如両聖人に学ぶ」

 北陸の古都・金沢(石川県)で、もっとも高い建物だというホテル日航金沢で、11月20日夜、高森光晴講師の講演会が開かれた。同ホテルでは、この日が2回目の開催となる。

「親鸞聖人と蓮如上人に学ぶ公開講座」と題され、広く石川県内から参詣者が集った。高森光晴講師が「八万の法蔵を知るというとも、後世を知らざる人を愚者とす」(百科事典を丸暗記している物知りでも、後世(死後、後生)を知らなければ愚者である。確実な未来を考えなければ、愚者といわれて当然だろう。)の『御文章』5帖2通から、人生の目的の重要性を強調する。両聖人から、生きる意味を教えられた一日となった。

 JR金沢駅前に立つビルは、交通至便で雰囲気もよく、広告を見て足を運んだ人々にも好評であった。
 初めて参詣の実年夫婦は、「最近の寺は、葬式や法事に忙しいらしい。昔はよく、仏法を聞いたのに……。今日は、有り難いご縁でした」
と喜んだ。

 同会場では、来年に高森顕徹先生ご法話の開催も予定されている。

親鸞会・公式・関連記事

信心決定しようと真剣に求めるのは間違っているのか|浄土真宗講座

平成9年 石川大会・石川県産業展示館

平成13年 福井大会・サンドーム福井

ブラジル本部30周年|浄土真宗 親鸞会

アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
浄土真宗の法要の意味
親鸞学徒の本道をゆく
『なぜ生きる』に命 救われた
人生の曲がり角「「幸せになりたい」と娘は言った」
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp