親鸞会・香川大会

平成12年サンメッセ香川

親鸞会・香川大会が、平成12年4月23日陽春のサンメッセ香川にて開催された。
真言宗の盛んな四国4県から、また瀬戸大橋を渡り本州からも多くの人が親鸞聖人の教えを聞法した。
演題は「三世因果の道理」について。高森顕徹先生は、仏教の根幹である因果の道理が過去、現在、未来の三世を貫くことを詳しく解説された。

以下、参加者の声

 「蒔かぬ種は生えぬ、まいた種は必ず生える。」いつでもどこでも変わらない因果の道理を、はねつける心は、迷った心であると知らされました。
 仏教の根幹であるこの因果の道理が分からず、次から次へとやってくる不幸災難を嘆いている人ばかりです。
 その中の一人であった私が、今こうして因果の道理を聞くことが出来たのは、本当に幸せなことです。」

親鸞会・公式・関連記事

仏教の根幹、三世因果とはどんな教えなのか|仏教講座

平成11年 徳島大会・アスティ徳島

平成9年 岡山大会・コンベックス岡山

平成10年 広島大会・広島サンプラザ

アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
浄土真宗の法要の意味
親鸞学徒の本道をゆく
『なぜ生きる』に命 救われた
人生の曲がり角「「幸せになりたい」と娘は言った」
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp