親鸞会・島根大会

平成7年 くにびきメッセ(島根県産業交流会館)

 親鸞会・島根大会が、平成7年3月26日、くにびきメッセ(島根県立産業交流会館)で行われ、高森顕徹先生が講演された。

 当日は予想を上回る参加者で、準備を進めてきた島根県会員の喜びは大きかった。
 中国5県からの多くの参加者が会場を埋めた。

 以下、参加者の声
「一人でも多くの方々に、こんな真実の教えがあることを知って頂きたいとおもいます。」(H.Yさん)

「今も、聞き初めのときの感動を忘れる事はできません。かつての涙が、少しずつ嬉し涙に変わりつつあります。夫にも聞かせたかったと思います。」(K.Yさん)

「親鸞聖人が阿弥陀仏の救いに歓喜踊躍された体験を聞かせて頂き、感無量です。
 強信な仏法者であった父の影響で、幼いころから仏縁に恵まれました。寺の説教を熱心に聞き歩きましたが、「念仏さえ称えていれば死んだら極楽」という話ばかりで、そんな簡単な教えなのだろうか。真実はどうなのか……と思っていました。
 60数年も寺参りをしてきましたが、寺では、阿弥陀仏に救われたらどうなるか、どうすれば救われるか、を聞いたことがありません。高森先生から初めて聞かせて頂きました」(S.Sさん)

親鸞会・公式・関連記事

阿弥陀仏の本願とは、どんなことなのか|浄土真宗講座

平成10年 広島大会・広島サンプラザ

平成11年 山口大会・海峡メッセ下関

平成10年 大分大会・別府ビーコンプラザ

平成13年 福岡大会・マリンメッセ福岡

アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
浄土真宗の法要の意味
親鸞学徒の本道をゆく
『なぜ生きる』に命 救われた
人生の曲がり角「「幸せになりたい」と娘は言った」
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp