浄土真宗親鸞会「ほんまでっか?」

親鸞聖人のアニメはええなあ

仏教の言葉を分かりやすく伝えるコーナーです

「あ、またアニメ見とるんか。ええ年して」親鸞会 ほんまでっか?親鸞聖人のアニメはええなあ

「ええ年で悪かったな。でも、アンパンマン見てんのとちゃうで。よく見てみいや」

「?、ああ、これ親鸞さんのアニメやないか」

「そうやねん」

「親鸞さんなら映画や小説などいろいろあるやろ。何でアニメがええんや」

「親鸞聖人のご一生を全て描いたものは他にないねん。中国の歴史を知るには『史記』を読め、といわれるけど、親鸞聖人を知りたければ、まずこのアニメ全集を見よって言われてるんよ」

「ほう、それにしてもおまえ、何べん見たら気が済むねん。一ぺん見れば分かるやろ」

「それがな、見るたびに違って見えるアニメなんよ」

「へ?そりゃなんでや」

「見る人の心が変わるからや。信仰が進むから、これで見終わったということがないねん。見ても少しも変わらへんなら、信仰が足踏みしてる証拠や。必ず新たな真実が知らされ、初事、初事と見せられますんや」

「ほー、この親鸞さんのアニメは、そんなすごいんか」

「親鸞さんのアニメやない、『世界の光・親鸞聖人』のアニメと言ってえな」

「世界の光?そりゃ何のことや」

「真宗宗歌に『永久の闇より救われし』ってあるやろ。あの『永久の闇』とは、後生暗い、心の闇のことなんよ」

「後生暗い心?」

「そう、後生とは来世のこと。死後がハッキリしない心を後生暗い心いいますのや」

「はあ?それがどないしたっちゅうねん。後生なんてそんなもん、誰もハッキリしとらんやろ」

「そこよ、そこが肝心のとこよ。例えばあんたな、目隠ししたまま、車のアクセル思い切り踏めますか?」

「あほな、先も見えんのにアクセルなんか踏めるかいな。恐ろしゅうて心が凍りついてまうで」

「そうやろ、でも考えてみて。全ての人は、来世どうなるか分からんまま、アクセル全開で後生へ突っ込もうとしてますねんで」

「……ほんまや、何や怖くなってきたで、ゾゾゾ~」

「そうやろ、そんな後生暗い心を抱えたまま生きてるから、何をやっても、何を手に入れても、心からの安心も満足もなかったんや」

「そうか、そういや、いつも満たされなかったな……。原因はそこか」

「そう、この後生暗い心を苦悩の根元と教えられ、この心の闇をぶち破り、後生明るい、光輝く人生に生まれ変わらせてくださるのが親鸞聖人のみ教えなんや。だから『世界の光』と仰がれるんよ」

「それで世界の光か。なら一ぺん、お寺に聞きに行こか」

「あかんあかん、今どきそんな話、寺では聞けへんで」

「ほんまでっか?ほな、どうすりゃええねん。『♪今の世の中、右も左も真っ暗闇じゃござんせんか』」

「いよっ、鶴田浩二!……けど、あんたも古いお人やな」

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます」

「そうそう、アニメの古いビデオは、新しいDVDと交換してもらえるそうですよ。まずは、『世界の光・親鸞聖人』のアニメをよーく見ることやね」

 

関連記事


親鸞聖人から
あなたへのメッセージ

正信偈の意味を知りたい方へ


地方のある住職会議で
地方のある住職会議で②
地方のある住職会議で③
親鸞聖人の歓喜の証言
平生の一念でハッキリする
断言できない親鸞聖人のお言葉はない
怒濤の光輪
なぜ生きる
難度海
無碍の一道
後生の一大事
三毒の煩悩
人間の本分とは
毒矢の例え
苦しみはどこからくるのか?
親鸞聖人はどんな方?
唯信独達
ただ念仏して
弥陀の本願まこと
無碍の一道
浄土の慈悲
親鸞聖人ブーム
誤解されやすい
念仏に三とおり
東本願寺歎異抄本
本道で邪を破る
如来の直説
それが無碍の一道?
『こだわらない』にこだわる?
「自性唯心」
「本道を往く」
「恐るべし体験島」
「おぞましや体験談」
「スガルの改心」
「迷海惑乱」
「決戦!鼻高山」
「聞き誤られた雑行」
「刺客となった迷海」
「大王の座談が大混乱」
「秘事堂ボウル 電源争奪戦」
新春番外編
「ある地方の住職会議で」
「善の勧めはある? ない?」
「捨てよと言われているのは?」
「どこが悪い?往生に役立てようとする心」
「それは弥陀のお計らい」
「歎異抄第1章」
「善は要らない!?」
「なぜ こんなおかしなことに?」
「八万四千の法門は」
「秘事堂の大黒柱を倒す」
「知識の大罪」
「最後の砦」
「花びらの大爆撃」
「体験島に花が咲く」
雑行雑種自力の心1
雑行雑種自力の心2
雑行雑種自力の心3
雑行雑種自力の心4
「報恩講」って何かしら?
お盆って何をするもの?
親鸞学徒追悼法要って何?
「往生」=「困った」?
袖触れ合うも多生の縁
施しは幸せのタネ
人間は煩悩の塊!?
これも自因自果なんやろか
流転輪廻って何?
一向専念ってなんでやねん
後生ってほんまにあるの?
人生を楽しく渡す大船あり
『御文章』とはどんなもの
「法泥棒」ではあかん!
親鸞聖人のアニメはええなあ
仏法に明日はない 報恩講は必ず
私に私が分からん?
「聖人一流章」に全て収まる
それが不実な信心や
類に随って解を異に
願いはかなう?
演目「行き先違い」
演目「証拠より論」
演目「善の勧め」
演目「布施は尊し」
演目「死の縁 無量」
F館で会いましょう その1
F館で会いましょう その2
F館で会いましょう その3
F館で会いましょう その4
F館で会いましょう その5
F館で会いましょう その6
アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
『歎異抄をひらく』の衝撃度
無碍の一道に出でよ 『歎異抄』第七章
信長に徹底抗戦した護法の力
三業惑乱に学ぶ
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp