二益法門とは、どんなことか

問い・浄土真宗・親鸞会 浄土真宗講座

浄土真宗は二益法門であるとよく聞きますが、どんなことでしょうか。

答え・浄土真宗・親鸞会 浄土真宗講座

『御文章』に、「浄土真宗の教えは一益でしょうか、二益でしょうか」と尋ねた人に、蓮如上人は、一益ではない、二益であると答えられて、親鸞聖人の教えは、現当二益の教えであることを明らかにされています。

 二益とは、二つの利益ということです。

 現世の利益と、当来(来世)の利益をいうのです。略して現・当二益といわれます。

 現世の利益とは、現在、ただ今の利益のことで人生での幸福をいいます。
「人生は苦なり」と釈尊が道破されましたように、科学や医学、文明は長足の進歩を遂げましたが、私たちの苦悩は少しも減ってはいません。毎年、自殺者は三万人を突破し続けています。みんなが苦しみ悩んでいることが分かります。

 釈尊は「有れば有ることで苦しみ、無ければ無いことで苦しむ」とおっしゃって、「金や物の有無に関係なく人々は苦しんでいる。その元凶は、無始より私たちを苦しめてきた、無明長夜の闇といわれる心である」と教えられています。この無明長夜の闇を破り、私たちを絶対の幸福にできるのは、阿弥陀仏の創られた南無阿弥陀仏の名号しかないと、親鸞聖人は教示されています。

無碍光如来の名号と
かの光明智相とは
無明長夜の闇を破し
衆生の志願をみてたまう(高僧和讃)

“阿弥陀仏の名号(南無阿弥陀仏)には、苦しみの元凶である無明長夜の闇を破り、私たちを絶対の幸福にする働きがある”

大悲の願船に乗じて、光明の広海に浮かびぬれば、至徳の風静かに、衆禍の波転ず(『教行信証』行巻)

“大悲の願船に乗った人生は、千波万波きらめく明るい広海である。順風に帆をあげる航海のように、なんと生きるとは素晴らしいことなのか”

念仏者は無碍の一道なり(『歎異抄』第7章)

“南無阿弥陀仏の名号を頂いた念仏者は、一切が障りとならぬ、絶対の幸福者である”

 これが現世の利益(幸福)です。

 現世が絶対の幸福に救われている人は、娑婆の縁つきた暁は、弥陀の浄土へ往生し無量寿・無量光の弥陀同体(※)の仏に成り、思う存分、自由自在に衆生済度に活動できると教授されています。これを当来の利益というのです。

 しかしこれは、あくまでも現世の利益を頂いている人のことです。

「この世はどうにもなれん。死んだらお助け」と、現・当二益の親鸞聖人の教えを、一益と誤解している人は、この世も未来も助かりませんから、現・当ともに無益になります。

 現・当二益の尊い教えを聞きながら、この世はどうにもなれぬと、現益を獲ることを忘れて、当益だけを夢みていてはもったいない限りです。

※弥陀同体……阿弥陀仏と同じ仏の覚りのこと。

あなたが仏教から学べるたった一つのこと

 

  • 親鸞聖人と他力本願
  • 浄土真宗講座一覧


    親鸞聖人から
    あなたへのメッセージ

    正信偈の意味を知りたい方へ


    時空を超え敬慕される聖人
    人生の目的を明示
    人生の目的完成の宣言
     
    親鸞聖人略年表
    京都、日野にてご生誕
    出家得度
    磯長(しなが)の夢告 1
    磯長(しなが)の夢告 2
    赤山明神での女性との出会い
    大乗院の夢告
    比叡下山
    救世観音の夢告
    吉水の法然上人のもとへ
    信心決定
    体失不体失往生の諍論
    体失不体失往生の諍論 2
    体失不体失往生の諍論 3
    信心同異の諍論
    信心同異の諍論 2
    信行両座の諍論
    信行両座の諍論 2
    承元の法難
    承元の法難 2
    三部経読誦
    高熱で寝込まれる
    平太郎、熊野権現で霊夢を見る
    善鸞義絶
    蓮位房、霊夢を見る
    ご往生 1
    ご往生 2
    阿弥陀仏の本願とはどんなことか
    弥陀の救いとはよく合点することか
    弥陀の救いはハッキリするのか
    信心獲得すると、どのようにハッキリするのか
    信心獲得したら煩悩はなくなるのか
    救われたら本当に大慶喜がおきるのか
    雑行雑修自力の心とはどんなものか
    一向専念無量寿仏とは、どんなことか
    絶対の幸福になる唯一の道
    念仏に三通りあるとはどんなことか
    親鸞聖人とただ念仏の救い
    不来迎とは、どんなことか
    聞即信とは、どういうことか
    二種深信とは、どんなことか
    二益法門とは、どんなことか
    他力本願と親鸞聖人
    なぜ阿弥陀仏が最尊なのか
    阿弥陀仏をタノムとは、どんなことか
    三願転入とはどんなことか
    仏教で最も重要な、本願成就文とは何か
    親鸞聖人と墓参りの意義
    なぜ死骸を魚に与えよと言われたのか
    親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(1)
    親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(2)
    親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(3)
    親鸞聖人が名号を本尊とされた根拠はなにか
    親鸞聖人のみられた夢とはどんなものであったのか
    親鸞聖人には、弟子はなかったのか
    聖人が善鸞を義絶された根拠は何か
    アクセスランキング
    1位 仏教講座
    2位 各地の親鸞会
    3位 親鸞聖人ってどんな人?
    4位 浄土真宗親鸞会について
    5位 親鸞聖人略年表
    おすすめ記事
    『歎異抄をひらく』の衝撃度
    無碍の一道に出でよ 『歎異抄』第七章
    信長に徹底抗戦した護法の力
    三業惑乱に学ぶ
    親鸞会 動画集
    浄土真宗親鸞会
    〒939-0395
    富山県射水市上野1191
    TEL 0766-56-0150
    FAX 0766-56-0151
    E-mail:info@shinrankai.or.jp