承元の法難

35歳の時、親鸞聖人は住みなれた京都を追放され、越後国へ流刑に遭われました。

これを、「承元の法難」といいます。

ほかにも、恩師・法然上人は四国・土佐へ流罪。住蓮房・安楽房は死罪。隆盛を極めた吉水道場の閉鎖、念仏停止と教団解散……。日本史上最大規模の、国家権力による宗教弾圧事件に発展したのです。

法然上人が、京都東山の吉水に草庵を結ばれ、阿弥陀仏の本願を説かれるや、農民、町民、武士にいたるまで、あらゆる階層の人々が群参するようになりました。

それはしかし、既成仏教教団のねたみと反発をかう結果になりました。

当時の仏教界を牛耳っていたのは、「南都北嶺」、つまり奈良の興福寺(法相宗)と比叡山の延暦寺(天台宗)であります。

数百年の伝統と権威を誇示する延暦寺や興福寺が、「このままでは、日本じゅうが念仏宗になる」と恐れたほど、浄土仏教の発展は著しかったのです。

しかも、真実の仏法を知らされた人々は、「阿弥陀仏一仏を信じよ、阿弥陀仏以外の一切の諸仏、諸菩薩、諸神に、近寄るな、礼拝するな、信ずるな」という教えを実践し、「一向専念無量寿仏」の教えが急速に拡大したところに最大の脅威を感じたのです。

仏法上の争いは、あくまでも教義論争(法論)で決着すべきですが、仏教諸宗派との法論は、「大原問答」で、すでに決着がついていました。

教義で歯がたたなければ、あとは実力行使しかない。仏教諸宗派は、権力者を動かし、浄土仏教を弾圧しようと企てました。

比叡山延暦寺と奈良興福寺が、念仏停止を求め、何度も朝廷へ直訴状を出しています。中でも有名な直訴状は、興福寺の僧・解脱貞慶が、法然上人ら吉水教団の撲滅を願い出た「興福寺奏状」です。

内容は、以下のようなものでありました。

 「信行両座の諍論2」 「承元の法難2」

親鸞聖人略年表へもどる

 


親鸞聖人から
あなたへのメッセージ

正信偈の意味を知りたい方へ


時空を超え敬慕される聖人
人生の目的を明示
人生の目的完成の宣言
 
親鸞聖人略年表
京都、日野にてご生誕
出家得度
磯長(しなが)の夢告 1
磯長(しなが)の夢告 2
赤山明神での女性との出会い
大乗院の夢告
比叡下山
救世観音の夢告
吉水の法然上人のもとへ
信心決定
体失不体失往生の諍論
体失不体失往生の諍論 2
体失不体失往生の諍論 3
信心同異の諍論
信心同異の諍論 2
信行両座の諍論
信行両座の諍論 2
承元の法難
承元の法難 2
三部経読誦
高熱で寝込まれる
平太郎、熊野権現で霊夢を見る
善鸞義絶
蓮位房、霊夢を見る
ご往生 1
ご往生 2
阿弥陀仏の本願とはどんなことか
弥陀の救いとはよく合点することか
弥陀の救いはハッキリするのか
信心獲得すると、どのようにハッキリするのか
信心獲得したら煩悩はなくなるのか
救われたら本当に大慶喜がおきるのか
雑行雑修自力の心とはどんなものか
一向専念無量寿仏とは、どんなことか
絶対の幸福になる唯一の道
念仏に三通りあるとはどんなことか
親鸞聖人とただ念仏の救い
不来迎とは、どんなことか
聞即信とは、どういうことか
二益法門とは、どんなことか
他力本願と親鸞聖人
なぜ阿弥陀仏が最尊なのか
阿弥陀仏をタノムとは、どんなことか
三願転入とはどんなことか
仏教で最も重要な、本願成就文とは何か
親鸞聖人と墓参りの意義
なぜ親鸞聖人は死骸を魚に与えよと言われたのか
親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(1)
親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(2)
親鸞聖人の三大諍論とは、どんなことか(3)
親鸞聖人が名号を本尊とされた根拠はなにか
親鸞聖人のみられた夢とはどんなものであったのか
親鸞聖人には、弟子はなかったのか
聖人が善鸞を義絶された根拠は何か
アクセスランキング
1位 仏教講座
2位 各地の親鸞会
3位 親鸞聖人ってどんな人?
4位 浄土真宗親鸞会について
5位 親鸞聖人略年表
おすすめ記事
『歎異抄をひらく』の衝撃度
無碍の一道に出でよ 『歎異抄』第七章
信長に徹底抗戦した護法の力
三業惑乱に学ぶ
親鸞会 動画集
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151
E-mail:info@shinrankai.or.jp